Lavori da giardino〈今日の庭仕事〉🌿《庭木の手入れ 山梨県甲府市O邸》2017年7月10日

庭の草取り、植物の選定をした。この時期サルスベリの花が庭を賑わす。夏のガーデンにはお薦めの樹木だ。このサルスベリの花色は紫がかった青色の、とても綺麗な爽やかな花色だ。今年で4年目になるこの庭の木々も大分成長している。シンボルツリーはリビング前のオリーブの木。とても暴れる木だが、その暴れる感じがこの庭を柔らかく美しく見せている。足元には紫陽花やギボウシ、シャリンバイ、そして大きく広がったイブキジャコウソウやワイヤープランツたち。花壇にはコウリンタンポポやエキナセアなどの宿根草やハーブ。実のなる木はブルーベリーやアロニアの木。生垣にはシルバープリペット。樹木や下草は春から秋の終わりにかけて数回手入れをする。土作りは初年度、有機の堆肥のみを漉き込んだ。草花の肥料は有機肥料のガーデンラバーズを月に1~2度散布しているだけである。農薬や化学肥料に頼らない地力をつけた土作り、植物に囲まれた四季おりおりの花が楽しい庭作りのお手伝いをして行きたいと思う。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA